1. >

他社で尾行が失敗・空振りに終わった方へ

探偵会社に浮気調査の依頼をする相談でよくある話ですが、探偵会社から[とにかく尾行しましょう。週末があやしいです。2日間密着でGPSを付けて尾行します。必ず不貞行為の証拠が取れるはずです]などと言われて依頼したものの結局、何もなく結果報告は[会社から出社後、パチンコ店で遊んだ後にコンビニで買い物をして自宅に帰りました]との報告書だけ。

俗にいう[空振り]です。たとえ空振りでも費用は発生します。
探偵会社は行動・内容に関係なく尾行した事に対して料金が発生するのです。

依頼者はどうでしょう? 普通の行動にお金を払う為に依頼したのではありません。
浮気の証拠にお金を払う為に依頼しているのです。
しかしながらこれは依頼する側にも問題がありますし、受ける探偵にも問題があります。

探偵側からすれば[結果はどうであれ尾行すれば金になる]の考えです。
依頼者側は[相手がどういう行動をとっているか解らないから依頼した]と言うでしょう。
そこが間違いなのです。

探偵に調査依頼する場合に何が大切かご存知ですか? 
特に尾行調査では内定調査9割、現場尾行調査1割なのです。
つまり、9割の内定調査が出来ていない方は探偵に依頼してはいけないのです。
内定調査が出来ていないのに探偵に浮気調査を依頼すれば、 間違いなく失敗・空振りに終ります。
経験しているあなたが一番よく分かっているはずです。
9割の内定調査なくして現場は押さえられないのです。

当事務所にこんな依頼がよくきます。
[夫の行動がどうも怪しい気がする、自分では解らないので休みの土日を 尾行してほしい]

当事務所ではこのように質問します
[旦那さんの浮気は確信があるのですか?]

依頼者は答えます。
[確信はないけれど間違いなく浮気はしている]
[浮気はしてるけれど誰といつ、どこでしているのか解らない]

このような答えの依頼者は浮気調査をお断りしています。

なぜなら依頼を受けても高い確率で失敗・空振りに終わるからです。
依頼者の負担を増大させるだけの依頼はお断りしています。

依頼者様にはこのように返答しています。
[まずはご自身で内定調査をしてください。内定調査はご自身で 簡単に行うことが出来ます。まずはご自身で内定調査を行い、 ある程度の目星がついた時点で当事務所に尾行調査をご依頼ください]

尾行調査で一番大切な[内定調査]をまず、ご自身で行ってください。
その結果を基に尾行調査を当事務所に依頼してください。

依頼者、ご自身で内定調査出来る事

■GPSを車に付ける・カバンに付ける・携帯内部にインストールする
行動を把握することにより浮気現場・浮気をする時間帯などか解ります。

■携帯の電話発着信・メール内容・LINEなどのトーク内容を知る
密会の予定・浮気相手の特定・密会のサイクルなどを特定する。

■電話番号の履歴から相手の名前・住所を特定する

コード・シス探偵事務所

  • 神奈川県公安委員会
  • 探偵業認可第45130018号
  • 全国調査士会登録
  • 全国探偵業・調査事務所一覧登録

所在地 : 〒238-0101 

神奈川県三浦市南下浦町

上宮田1486-3まぐろやビル3F

相談・質問 専用電話

046-876-7942

販売商品のご案内

レンタル料0円 365日完全無料 検索無制限GPS

99.800円(税込)

ロック解除・暗証番号解読に役立つキズ・皮脂可視化キット

36,000円(税込)

LINE閲覧可能 監視アプリの仕組み・方法と対策防犯マニュアル

12,000円(税込)

LINEが丸見え完全バックグラウンド 監視アプリインストール済み携帯端末

89,800円~(税込)

全国から部屋の様子がわかる遠隔ルームモニターキット

189,000円(税込)

全国どこからでも聞ける防犯用盗聴器

68,000円(税込)

スパイアプリテキスト + 全国地図付GPSロガー

39,800円(税込)

SIMリーダーと編集書込ソフト完全コピー複製キット

39,000円(税込)

車内の様子を全国から携帯で聴けるリアルマイクとリアルタイムGPSのセット

98,000円(税込)

他にもプロ仕様の調査機器を取り扱っております。